施設でのトラブル|介護施設を利用するなら介護付有料老人ホームを探してみよう!

介護付有料老人ホームで起こり得るトラブルを把握しておくことが大切!

施設でのトラブル

車椅子の女性と婦人

入居者同士の喧嘩

広島市の介護付有料老人ホームでも起こり得る可能性が高いトラブルが、入居者同士の喧嘩です。色々な入居者がいるので、気が合わない方もでてきてしまうでしょう。ただ、信頼できる施設であればこのような問題にもしっかりと対応してくれます。喧嘩の原因を解消してくれるでしょう。

月額費用が違う

最初に聞いていた費用と、請求額が違うといったトラブルは少なくありません。最初は15万円だと聞いていたのに、請求額は20万円を超えてしまうこともあるのです。日用品やレクリエーションの参加費用は基本料金に含まれないこともあります。入居前に細かい費用までチェックしておきましょう。

退去を求められた

終身介護と聞いていたのに、退去を求められることもあります。施設内での生活や介護が困難だと判断されると、施設側が退去を求めることができるのです。重度の認知症などで、スタッフや他の入居者に危害を加える恐れがある場合に該当します。事前に退去を求められるケースを確認しておきましょう。

トラブルを防ぐために

事前にしっかりと下調べをしておくことで、トラブルを防ぐことができます。また、必ず体験入居をしておくようにしましょう。入居してみないと分からないことも多いからです。体験入居をすることで、トラブルが起こるリスクを回避できるでしょう。