職員について|介護施設を利用するなら介護付有料老人ホームを探してみよう!

介護付有料老人ホームに配置されている職員を調べてみよう!

職員について

手を取る人

管理者

基本的に広島市の介護付有料老人ホームには管理者が配置されています。施設長などと呼ばれているでしょう。介護についての経験や知識を持っていなければ、管理者になることはできません。

生活相談スタッフ

社会福祉士などの有資格者が生活相談スタッフを努めます。家族や入居者などから、生活に関する相談を受け付けるのです。また、行政手続なども行ないます。色々と助けになってくれるでしょう。

栄養士や調理員

食事の献立を考えるのが栄養士です。管理栄養士が務めることもあります。また、栄養士が考えた献立をもとに調理をするのが調理員です。基本的に栄養バランスを考えた食事を作ってくれるでしょう。

介護スタッフ

介護や看護などを行なうのが介護スタッフです。入居者と最も多く接するスタッフと言えるでしょう。身近な存在なので、とても頼りになります。身の周りの世話をしてくれるのです。

施設利用者の声

楽しく生活【70代男性】

レクリエーションなどを行っているので、楽しく生活することができます。困ったことがあれば、生活相談スタッフに相談することもできるので、安心なんです。

結構自由がある【60代女性】

介護付有料老人ホームだと外出したりすることができるんです。ある程度自由があるので、窮屈な思いはしませんよ。外食も楽しむことができますしね。

家族を招ける【70代男性】

介護付有料老人ホームなら、家族を招くことができますよ。駅からも近いので、来るのも楽みたいです。月に数回は家族の顔を見れるので、元気がでます!

食事が美味しい【80代女性】

この介護付有料老人ホームの食事は美味しいのよ。それにね、栄養士さんがたまに顔を見せに来てくれるので、安心感もあるわ。毎日の食事が楽しみでしょうがないの。

部屋が綺麗【60代男性】

スタッフがいつも部屋を綺麗にしてくれるので、気持ちよく生活することができていますよ。介護施設がこんなに快適だとは、思っていなかったので驚きですな。